« 阪神 吉田篤史選手、戦力外通告。 | トップページ | 朱鷺メッセの展望台(新潟県新潟市) »

2004年10月14日 (木曜日)

温泉モデライター 山崎まゆみさん

先日、夕方のBSNワイドで特集されていたので拝見しました。
とても好感を持ちましたので記事を書いています。

山崎さんは?新潟県長岡市出身。ご自身自ら雑誌、新聞などに執筆する
温泉モデライター(モデルとライターをプラスした意味)として、
国内の秘湯はもちろんですが、、世界中の秘湯を巡って各種雑誌などで記事にされています。
著書には?全国125湯の混浴露天風呂をご紹介している「混浴美女秘湯めぐり」(小学館刊)
があります。下記がそれです。

混浴美女秘湯めぐり(Be‐pal books)
山崎まゆみ著

出版社 小学館
発売日 2003.06
価格  ¥ 1,260(¥ 1,200)
ISBN  4093663955
カップルで入りたい、湯煙の美女に遭いたい、柔肌に磨きをかけたい…。すべての混浴ニーズに応えたガイドブック。愛浴家である著者自ら125湯を柔肌チェック。混浴使える度も露わに判定する。 [bk1の内容紹介]

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1

また下記の1冊も著書として有名かと思います。

もう、「同世代」の男を愛せない!
山崎まゆみwith年の差恋愛研究会著

出版社 双葉社
発売日 2002.04
価格  ¥ 1,575(¥ 1,500)
ISBN  4575293806
いつも「不倫愛」、気がついたら「年下クン」…。21世紀型「非婚オンナたち」の「年の差恋愛」シンドローム。「たとえニッポンが滅んでも、同世代の男とは結婚したくない!」という彼女たちがもたらす「新・母系社会」とは。 [bk1の内容紹介]

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1

新潟の雑誌である「新潟Week!」−新潟タウン誌−にも、
「山崎まゆみの感動温泉」として、記事を書かれています。
新潟県内の温泉を中心にしたご紹介であると思います。
「感動」をサイトコンセプトとしている私とすれば?毎回このコーナーを楽しみしています。
そんな山崎さんが特集されると言うので、ビデオで録画しました。

山崎さんが新潟県内の取材をされている模様をご紹介していました。
実際に自らライターとして、モデルとして、様々な工夫とアイデアがある部分、
感動しました。実際にそこにおられるお客様たちとコミュニケーションを図って、
そして記事完成へ繋げていく姿勢や、細かい部分の記事と周囲の皆さんへの気配りがあって、
あれだけの内容と感動が書けるのであると思いました。

山崎さんが特集でお話されていた内容でかなり共感した事がありました。
それは「新潟への愛情」という部分でしょうか?
学生時代は故郷の長岡市を離れておられたそうですが、
離れていることによって、新潟への望郷の思いが湧いて、新潟へ興味を持たれたそうです。
私も全く同じ経験で、新潟への関心を抱き始めましたので、
そのコメントには本当に共感と感動がありました。
今後も新潟の取材も注目していきたいと思います。
もちろん全てのご活躍を念願したいと思います。この際ですので著書も読みます。

普段から当たり前にある、当たり前の身近な新潟であると思います。
当たり前にあると?人はその素晴らしさには気付きません。
当然であるという認識からでしょう。これは仕方がありません。
昔話ですが?私も新潟へ帰省すると?新潟駅に降りた時の、始めの深呼吸で得る感動!
これは今でも忘れられません。

今回の特集番組で、新潟出身者でご活躍されている山崎さんを
応援したくなりました。それでこれを書きました。

【参考サイト】

・山崎さんの記事が閲覧できるサイト

iBE-P@L - 帰ってきた 混浴秘湯 -

iBE-P@L - 山崎まゆみの混浴露天風呂データ -

MSN-Mainichi INTERACTIVE プチ秘湯

・山崎さん本人公認のファンサイト

沈没隊プレゼンツ 山崎まゆみ嬢応援サイト

・新潟の雑誌で山崎さんの記事が掲載されているサイト

トクだね!こまち

|

« 阪神 吉田篤史選手、戦力外通告。 | トップページ | 朱鷺メッセの展望台(新潟県新潟市) »

管理人の新潟の日々雑感」カテゴリの記事

コメント

タカシさん、どうもです。あきたんです。
書き込みに感謝します。

私自身も同じ経験な訳ですが、
現在新潟関連サイトを運営していて、
新潟県出身者の皆様より多くご感想をもらうことです。
懐かしい新潟、故郷の新潟への
望郷の思いが書かれた内容が多いです。

タカシさんも同じご経験されているので、
皆さんのお気持ちもよく理解できるはずですよね。
そんな理由からですが?
多くの皆さんより身近な新潟をご紹介して頂きたいです。
きっとたくさんの皆さんへ、
元気と勇気と心の癒しを与える事に繋がると思います。

横にそれましたが、タカシさんの新潟が
多くの方へ感動を与えてくれると思います。

投稿: あきたん | 2004年10月14日 (木曜日) 21:00

おはようございます。タカシです。

>離れていることによって、新潟への望郷の思いが湧いて、新潟へ興味を持たれたそうです。

僕もまさにこれです。
だから、新潟のことをいろいろ知りたくなったし、新潟のことを真剣に考えるようになりました。

これからもっと新潟の素晴らしさを感じたいですね。

投稿: タカシ | 2004年10月14日 (木曜日) 06:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉モデライター 山崎まゆみさん:

« 阪神 吉田篤史選手、戦力外通告。 | トップページ | 朱鷺メッセの展望台(新潟県新潟市) »