« モブログの活用に携帯は必須です | トップページ | 新潟のサイトシーンを歌うこと。 »

2005年1月23日 (日曜日)

新潟の負の財産を見つめてみて

昨日、街撮りシリーズのお店編において(今後公開)、
ネット上で最も古いお付き合いのある方である、
ものぐさ太郎さん(マスター)のお店に行きました。

新潟情報・新潟リンク集

スナック・カスターニ

自称・太陽の輝きを持つ男!あきたんですが(笑)、
マスターの輝きには大きな温もりを感じました。
2000年よりお付き合いがあります。長いお付き合いです。
今回、オフでは初対面です。しかし意外です。
話題は昨日会った人間同士の感じです。今後とも宜しくどうぞ。
後日写真とともに記事公開します。
マスター、ママさん、どうもありがとうございます。

ところで今回ですが?もうぞうさんの記事にて下記をTBします。
いつもありがとうございます。

フォトログ☆もうぞ : あえて載せます、こんな写真!

高速道路の黒埼IC付近の、ゴミで散乱した写真があります。
私自身の身近な一枚でもあります。残念ですが現実です。
実は私も過去にこういう一枚をご紹介しています。

新潟を紹介するblog: 新潟のある場所での落書き・・・とても残念

恋人岬での一枚です。ここは永遠の愛を誓い合う場所です。
それに相応しくない落書きです。最低な行為であることを明記します。

私はこういうものを!

新潟の負の財産

と読んでいます。残念ですが、
奇麗で美しく都会的な(ここがポイント)新潟です。
大好きな新潟なんですが、これも現実です。
私自身も嫌になるほど見ています。

私自身は?サイコドクターの様な切れ味鋭い一面がある反面、
どこか気の小さい、お子様気質がある人間です。
ですのでこういう一枚は公開するのには抵抗がありました。
表現下手な一面もある私です。それに誤解も嫌でした。

しかし今後は?当方でもこういう一枚も公開します。
このような最低な行為を見てみてどうでしょうか?
ほとんどの皆さんが、関わりのないものであると思います。
ごくわずかな方の心無い行為が引き起こしています。

不愉快でしかない一枚ですが、
皆さんの身近でもこういう一枚を公開して欲しいです。
新潟の負の財産を公開する事で?
よりよい新潟を創造出来れば幸いです。

人間として最低な行為であると思います。許せません!

【感謝】

昨日、マスターより様々なお話の中で、
新潟県関連のブログとしての!
当方のポータルサイトとしての意義について、
かなり評価いただきました。感謝します。
それとともに大きな勇気を頂きました。
その頂いた勇気で記事にしました。感謝します。

|

« モブログの活用に携帯は必須です | トップページ | 新潟のサイトシーンを歌うこと。 »

管理人の新潟の日々雑感」カテゴリの記事

コメント

もうぞうさん、いつもありがとうございます。

ゴミ、落書きと、見慣れたと思う気持ちはあまりも持たない事にしています。本来は絶対によくない事ですので、残念な思いです。海なんかに行きますと?さらにショックな場合もあります。

リンク効果はアクセスアップの基本ですよね。
リンクする事は大切と思います。
当方ももうぞうさんより多く来訪されます。
感謝しています。

投稿: あきたん | 2005年1月24日 (月曜日) 04:53

こんばんは、もうぞうです。
トラックバックに、いやTBだけじゃなく、もうぞうにリンクまでしていただいて誠にありがとうございます。

このページからリンクしていただくと、アクセス数が増えるんですよね。

さて本題ですが、「落書き」これも多いですよね!困ったことです。

投稿: もうぞう | 2005年1月23日 (日曜日) 19:48

マスター、昨日はありがとうございます。
また大変に御世話になりました。
今後ともオンオフともに宜しくお願いします。

やはりネット、新潟、などのキーワードに熱い見識をお持ちである事が分かりました。ただ私はちょっと真面目に考える性格ですので(笑)、マスターとお会いして少し真剣な自分がいました。なかなか普段はああではない事が多いです。お察しいただけたと思います。もっと柔らかい人間ですので、今後ともご愛顧・ご指導を宜しくお願いします。

マスターはずっと微笑んでおられて、その優しいお人柄を知ることができました。大変に有意義でした。

まだまだ若い私です(笑)自分にしかない新潟を持っていますし、その思いもあります。もっと多くの皆様に愛されるためには?私らしくあることと思います。

今後とも末長いお付き合いを宜しくお願いします。
マスターも運営が大変と思いますが、その部分はよい刺激となれば?幸いと存じます。

投稿: あきたん | 2005年1月23日 (日曜日) 15:37

昨夜は楽しく会話させていただきました、今朝何気なくページに訪問したらもう更新してあり、うれしく拝見しました、それにしても、もの凄い情報サイトですね、あきたんの新潟を愛する情熱には脱帽ですね(半分あきれております-スミマセン)。数ある新潟関連のHPはありますがブログ中心のサイトは面白い試みかも知れませんね、どこまで出来るか楽しみにしていますよ、頑張れあきたん。

投稿: マスター | 2005年1月23日 (日曜日) 10:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟の負の財産を見つめてみて:

« モブログの活用に携帯は必須です | トップページ | 新潟のサイトシーンを歌うこと。 »