« 偶然目の前に!? 佐潟の白鳥(新潟県新潟市) | トップページ | 新潟の一品 煮菜 酒粕煮(新潟県?でもないですが酒粕は新潟県産) »

2005年2月23日 (水曜日)

Akira's World!! ~I Love Niigata!!~の更新情報

いつもありがとうございます。
私のメインサイトの更新が昨日実施されました。
下記のMenuになります。

Akira's World!! ~新潟海マップ~

◆2月の特集Menu

○テーマは「柔らかな陽射し」

・角田浜海水浴場

・浦浜(五ヶ浜)海水浴場

Akira's World!! ~新潟を知る旅~ 「毎月、新潟の身近な感動と発見をする」

□File1
・JR鯨波駅
(新潟県柏崎市)

□File2
・けやき通りのイルミネーション
(新潟県新潟市)

□File3
・みなとぴあと朱鷺メッセの夜景
(新潟県新潟市)

□File4
・新潟県スポーツ公園
(新潟県新潟市)

□File5
・あるテレビ局のChristmasTree
(新潟県新潟市)

□File6
・佐潟の白鳥
(新潟県新潟市)

□File7
・山の下みなとタワー
(新潟県新潟市)

新潟海マップは?柔らかな陽射しを撮影しました。
巻町の二箇所です。
冬の新潟県は何処でも雪深い、というイメージをないような一枚です。
1月、2月の撮影になります。ここはポイントです。

新潟を知る旅は?新潟市内中心です。
12月撮影の写真になります。
今月分の公開も随時実施します。

また更新が遅れましてすみません。

最近は?新潟県関連のブログではないウェブサイト様が、
本格的にブログ展開されている方々が多くなりました。
非常にうれしい事と思います。
その方のメインサイトでの延長上である場合や、
全くご自身のみだけの事を公開される場合と、
様々な展開があるようです。

ブログは?スタイルシートに関してはなかなか苦戦しますが(涙)、
ウェブサイトを作成する手間暇を考えると?
結構手軽ですので、今後はALLブログ時代になるでしょうね。
SEO対策にもかなり有効ですよね。

私自身も、新潟県をテーマにする部分はブログもメインサイトも、
変化はありません。
ただブログは?速効性、ニュース性をメインに。
メインサイトでは?情報、観光情報をメインに。
それぞれ使い分けるようにしたいですね。

今後とも私の運営する各サイトをご愛顧ください。
宜しくどうぞ。


【参考サイト】

・私のメインサイトです。上記Contentsは全てここから行けます。

Akira's World!! ~I Love Niigata !!~ 新潟県を応援するWebサイト 新潟の身近な感動や発見をご紹介

・新潟海マップのミラーサイトです。
(ちなみによく聞かれるのですが?ここのトップのFlash映像の海の写真は何処ですか?というご質問ですが、最初は?角田浜、次に青山海岸、最後に内野浜です。ご覧になってみてください。)

Akira's World!! ~Niigata Seamap~ 新潟市、巻町、岩室村の12の海水浴場をご紹介

・新潟を知る旅のミラーサイトです。

Akira's World!! ~新潟を知る旅~ 「毎月、新潟の身近な感動と発見をする」

|

« 偶然目の前に!? 佐潟の白鳥(新潟県新潟市) | トップページ | 新潟の一品 煮菜 酒粕煮(新潟県?でもないですが酒粕は新潟県産) »

当ブログより」カテゴリの記事

コメント

いつもどうもです。
メインサイトの閲覧に感謝します。

浦浜は?砂浜の長さもあっていい場所ですね。
角田浜は変化に富んでいます。
対比してもそれぞれの顔がありますね。

今年もあと半年で夏が来ます。
それまでは?当方の写真でお楽しみ頂くと幸いです。

投稿: あきたん | 2005年2月23日 (水曜日) 23:04

名前を忘れていました・・・。

投稿: エンドウマメ | 2005年2月23日 (水曜日) 18:03

こんばんは、あきたんさん。
角田浜と浦浜海水浴場の写真を拝見しました。

ウチの近く・・・普段見慣れた風景とは
また違った感じで、とても新鮮でした。

夏になると、前のテトラポットに付着している
カキを取ったり、キス釣りしたり、泳いだり・・。
スイカ割りもしたなぁ。 想い出の夏。

投稿: | 2005年2月23日 (水曜日) 18:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16421/3042035

この記事へのトラックバック一覧です: Akira's World!! ~I Love Niigata!!~の更新情報:

« 偶然目の前に!? 佐潟の白鳥(新潟県新潟市) | トップページ | 新潟の一品 煮菜 酒粕煮(新潟県?でもないですが酒粕は新潟県産) »